カナダ留学の際に気をつけたい冬のカナダの気候

カナダ留学はカナダの治安の良さ、他国民に対する思いやり深さなどからハードルが低くはじめての留学に向きますが、しかし一方でその気候は他国民には非常に厳しいものです。
たとえば、カナダの大都市トロントを例とすると、12月の平均気温は2度を下回り、最低気温はマイナス3度後半が平均となります。

カナダ留学情報を厳選して紹介します。

また、気候も曇りが多く、太陽光を浴びる機会が少なくなりますから、現地の住民ですら健康維持のためにビタミンDのサプリメントを摂取しながら生活を送ります。
1月に入ればマイナス10度を下回る日が続くようになり、降雪が激しくなります。

ガジェット通信に関するお役立ちコンテンツ満載です。

この雪が中々溶けず、3月にも突発的に雪が降ることもあるため、長ければ約3ヶ月余りを雪の中で生活することになり、防寒具を手放すことはできません。
また、雪によって地面が凍結して起こるスリップなどで怪我をする可能性も出てきますし、豪雪となれば交通機関が麻痺する可能性もあります。


トロントのみならず、カナダ全域は大体がこのような気候であり、特にバンクーバーはレインクーバーと呼ばれるほどに冬の雨が多く、また険しくなります。カナダの冬の寒さはともすると健康に著しい被害を与える可能性があり、風邪やインフルエンザに羅患して高い医療費を負担しなければならなくなる可能性もあり、寒さに弱い体質の学生はカナダ留学前に充分な準備をして渡航せねばなりません。

ただし、カナダ留学をする際にアパートを利用する場合、カナダのアパートの大家は室内の暖房を利用して棟内を一定の温度に保つ義務があり、対策が必要となるのは屋外のみとなります。



教育の特徴

オタワはカナダの首都であり、第2次世界大戦においてオランダ女王の亡命の返礼として贈られたチューリップが各地に咲くため、チューリップシティの通称を持ちます。首都であるため、国会議事堂を中心に様々な行政機関などが列をなす市街は壮観ですが、しかし一方で日本人からの知名度は低く、そのためカナダ留学で語学を学ぶ場合には穴場となります。...

more

耳より情報

カナダ留学は本当に魅力的です。イギリスやアメリカ、オーストラリアやニュージーランドなどへの留学とは、また違った魅力がカナダ留学にはあります。...

more

教育が気になる方

カナダへの高校留学を考えている場合は、実り多い高校生活にするために押さえておきたいポイントがあります。基本的なことですが、そもそも本人の希望による高校留学なのかという点です。...

more

専門知識

カナダ留学を含め、留学に赴く際はクレジットカードを携帯していくことが一般的です。日本と異なり、世界の多くの国で現金を持って歩くことは日常的ではなく、特にカナダは超がつくほどのカード社会で、あらゆる場面でカードによる支払いが行われることが普通です。...

more